映画「サイクロプスの涙」

about Tears of Cyclops

未来を予知してしまった男

植物状態の少女に恋をしてしまった医師タケル。そして「未来が見える」という妄想に取りつかれた、精神患者のリュウ。ある日リュウは自分の手で見知らぬ人間を殺害する未来を予知する。未来を変えるために「運命のパーツ」を集める必要があると信じるリュウは、病院から姿を消す。いつ、だれを、どうして殺さなければならないのか? 未来の殺人事件の真相を探る旅に出る。予知した未来は、妄想か、現実か。変えることはできるのか。悲劇の運命に翻弄される2人の人生が交錯するとき、未来は思いがけない方向へ動き出す。





CAST

リュウ   河村竜也
アンナ    珠木ゆかり
タケル   河合龍之介
アスカ   森口彩乃

サイクロプスの涙ポスター


有川マコト 福田らん 扇田拓也 北珠月知 小澤真貴子  笹田留美 ひもの屋カレイ 久保田芳之 土井俊明 西野肇 齋藤寛久
高原浩人 宍戸美智子 吉田ゆかり 秋友宏 井手佐知子 城俊彦 鈴木平人 船本由佳 大石広和 森木真子 磯田彩

STAFF

監督・脚本    神酒大亮

エグゼクティブプロデューサー
         草水美子
         神酒大亮

プロデューサー  浅野博貴 (T-artist)

企画協力     古澤敏文

撮影監督     八重樫肇春

ヘア&メイク    枝松則之

特殊メイク    八幡裕美子

衣装       本多貴政(BANANA)

スチール     大石広和

音楽       空葉[kuuha]
         ハマダオウイチロウ







監督・脚本 神酒 大亮 Daisuke MIKI
株式会社ムービーインパクト代表取締役。1975年熊本生まれ。現代写実絵画を学び、映像と絵画のリアリズムを追求する。現在映像作家として東京を拠点に活動中。

2000年に映像作家、デザイナー、音楽家などを集めたアーティストチーム「 θproject」結成。作品をイタリア美術館で発表するなど、精力的に活動。代表作はぴあフィルムフェスティバル入選の「 Blue Moon Cafe」や広島の黒い雨を描いた「灰雨」、渋谷club asiaで映画とライブ音楽を融合した「 fala」、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭正式招待上映作品となった「Mine」などがある。2008年株式会社ムービーインパクトを設立。 勝手CMと題したCM制作活動を開始。2009年勝手CMアワードを開催し全国の映像クリエイターを集め「インパクトの強いCM」を競っている。


トピックス

公開決定!


2010年12月18日(土)20:50〜
アップリンクXにて狂気のレイトショー!

一般1500円 特別鑑賞券1300円 シニア1000円

舞台挨拶

12月18日(アスカ役 森口彩乃 他)
12月20日(主演リュウ役 河村竜也)
12月22日(タケル役 河合龍之介)


映画の紹介がPFFのサイトに掲載されました。
http://pff.jp/jp/index.html