第5回勝手CMアワード開催決定 11月8日(日) 渋谷アップリンクファクトリーにて

勝手CMアワード グランプリは誰の手に!?

トロフィー
「勝手CMアワード」とは、クリエイターが“勝手に”CMを制作し、上映してしまうイベント。3月22日に第7回目となるアワードが渋谷のシアター、アップリンクファクトリーで開催された。
 今回はNTTコミュニケーションズの「 ファミナビ」。精鋭の9組の監督が、20作品の勝手CMを発表した。お題は「家族の絆」「もしも絶対に見られたくないヒミツがバレたら」「えっ、俺(ワタシ)だけ・・・と感じた瞬間」。SNSという表現が難しいお題を、いかに面白くCM化するのか?

第7回勝手CMアワード グランプリ作品発表


今回のアワードは2作品が大接戦でした。得票数がまったく一緒で、最後の最後、観客席から遅れて届いた一票でグランプリが決定しました。グランプリを獲得したのは高原浩人監督の「鹿児島弁講座 おっさんにがらるっど 篇」。今回2冠目となる高原監督、自作自演のホットペッパーダンスに引き続き、鹿児島弁講座がグランプリに輝きました。ちなみに僅差で破れたのは神酒大亮監督の「衝撃の美女」でした。

グランプリを喜ぶ監督

【グランプリを取った感想は?】
このCMとは呼びがたい鹿児島弁講座で、まさかグランプリをいただけるとは思ってもいなかったので、すごくビックリしました。賞を頂いた瞬間、不意に目頭が熱くなりました。

【勝因はなんだと思いますか?】
鹿児島弁の面白さがみなさんに伝わったからかと思います。オッサンに感謝します。

【どうやって思いつきましたか?】
鹿児島弁講座は、勝手CMアワードの第一回目から出品しつづけているシリーズ作品でして、この「おっさん」と言う鹿児島弁をいつか紹介したいと、以前から温めていました。
おっさんにがらるっど

第7回勝手CMアワードグランプリ

監督 高原浩人


※画像をクリックするとYouTubeにて作品をご覧いただけます。

参加監督


高原浩人 監督 Hiroto TAKAHARA
撮って演じる、プレイング・ディレクター
【上映作品】
鹿児島弁

鹿児島弁講座
おっさんにがらるっど 篇

よんごひんご

鹿児島弁講座
よんごひんご 篇

僕たちの秘密

僕たちの秘密

秘密工作員

俺たち秘密工作員



神酒大亮 監督 Daisuke M IK I
CMはコントだ!
本アワード代表


【上映作品】
衝撃の美女

衝撃の美女編 (バイオレンス表現のため非公開中)

緊急事態

緊急事態 篇

OPEN DAYS

秘密の写真

秘密の写真 篇




磯田彩 Aya ISODA
キャッチコピーが得意です。
企画も出演も、お任せください


【上映作品】
お前のものは俺のもの

お前のものは俺のもの


恋愛ドラマ「秘密の関係」篇

恋愛ドラマ「秘密の関係」篇

バクロ家族 篇

バクロ家族 篇

peledona



新田憲太郎 監督
Kentaro NITTA
ミュージッククリップを手がける映像ビジュアルが美しい監督
【上映作品】
ハートで生きろ。インタビュー 篇

ハートで生きろ。インタビュー 篇

新居に、友だちを呼びました 篇

新居に、友だちを呼びました 篇




ハマダオウイチロウ 監督
Ouichirou HAMADA
人形でCM作ります。
本職はwebディレクター
【上映作品】
インタビュー 篇

インタビュー 篇

真夜中に 篇

真夜中に 篇


こだまこずえ



谺梢 監督 Kozue KODAMA
歌って踊れる女優兼ディレクター。画家でもあります。


【上映作品】
僕の中の君 篇

僕の中の君 篇

いつまでも 篇

いつまでも 篇




秋山理央 監督 Rio AKIYAMA
勝手広告のトップランナー
破壊のプリンス!


【上映作品】
ナイーブな兄 篇

ナイーブな兄 篇


peledona



山本広司 監督
Koji YAMAMOTO
クリエイティブチームpeledona
初参戦の実力派
【上映作品】
連絡手段 篇

連絡手段 篇





秦直也 naoya hata



高田慎 makoto takada
STUDIO DUDLEYものづくりの喜びを追求してます。
【上映作品】
10人の戦士たち 篇

10人の戦士たち 篇


■主催者
株式会社ムービーインパクト(映像制作会社)
モバイルプロデュースオフィス株式会社

■配信
携帯テレビサイト『 1mini.TV』(携帯端末でご覧いただけます)
アワード全作品を無料で公開中
映像配信モバイルサイト 1mini.TV ロゴマーク
映像配信モバイルサイト「1mini.TV」QRコード

©Movie Impact,inc
© Mobile Produce Office,inc

「勝手CMアワード」とは、クリエイターが自由な発想で制作した勝手CMを映画館で上映するイベント。3月22日に第7回目となるアワードが渋谷のシアター、アップリンクファクトリーで開催される。今回のお題商品はOCNのファミナビ。勝手CM作品を一般公募をする。優秀作品は、携帯テレビサイト「1mini.TV(ワンミニ・テレビ)」、YouTube勝手CMチャンネル、などで作品を配信予定。

お客様からの声

とにかく楽しかったです。(今回はじめて友人につれてきてもらって!)
今後の展開も楽しみにしています。
(30代・女性)


とても盛況でびっくりしました。席をつくっていただきありがとうございました。
もっと大きな会場でも大丈夫そうですね。(参加したい人もっと増えていくと思いますし)
(30代・女性)


ネットでは拝見していましたが、イベントには今回初参加でした。イベントはライブ感があってさらに楽しめました。
ネットでもこの空気が伝わるといいなと。今後も期待しています。頑張ってください。
(30代・女性)


色々なアイディア、発想力にド肝ぬかれました。
#008、ぜひ出させて下さい!!
(30代・男性)


一ヶ月という短い期間の中で作られた作品とは思えないほど楽しく見させてもらいました。
ハンドメイドな動画はとても楽しいです。
(20代・男性)


新しい監督さんも入り、作品のバラエティが増えててとっても楽しめました!人も増えましたねー!
(30代・女性)


監督の個性が出ててそれぞれ大変面白かったです。役者さんも演技うまい!
神酒さんclipで名刺交換してくださってありがとう!楽しかったです!
(30代・女性)


SNSという少し理解が難しい商品を広告するということに果敢に取り組んだ作品が多かったと思います。
(30代・男性)


レベル高いですね。また来たいです。
(20代・男性)


私は自主映画を製作していますが、短い中で技術とインパクトが求められるCMのつくりが勉強になりました。
私たちもチャレンジしてみたいと感じました。これからも続けていって下さい。
(20代・男性)


普段見ないような、静物的な作品がやはり面白く新鮮に感じます!
(20代・男性)


クスリと笑えるCMからツボをつく作品まで、色々飽きる事なく楽しめました。
「インタビュー、笑えました!」
(10代・女性)


みなさんのそれぞれのイマジネーションに驚かされました。とにかく楽しかった!!最高でした。
(40代・男性)


個性があっておもしろい。
(20代・女性)


おもしろかったです。
(20代・女性)


とても楽しかったです。お客さんがたくさんいて緊張しました。
(20代・男性)←山本監督


商品内容を忘れてしまうほどインパクトの強い映像が多かった。
(30代・男性)


新しい監督の作品がとても良かったです。
役者のかぶりが気になりました。
(30代・男性)


今回は作品数も多くバラエティに富んでいて非常に楽しめました。お客さんも多かったですね。
字幕が表示される作品も多かったですが、音声が出る前にネタバレしちゃうものがあるのは残念です。
(30代・男性)


CMするサービスや商品が色々あるといいなと思いました。
今回はSNSサービスというしばりだったんですね。
(年代性別 無回答)


私は全く関係者ではないのですが、友人の勧めで来場しました。
若干「内輪」感があり、不安というか居心地の悪さを感じましたが、
どの作品も素晴らしかったし、もう少し敷居が下がるとぜひ参加(来場)してみたいと思いました。
(30代・男性)

第17回勝手CMアワード イベントレポート
第16回勝手CMアワード イベントレポート
第14回勝手CMアワード イベントレポート
第13回勝手CMアワード イベントレポート
第12回勝手CMアワード イベントレポート
第11回勝手CMアワード イベントレポート
第10回勝手CMアワード イベントレポート
第8回勝手CMアワード イベントレポート
第8回勝手CMアワード イベントレポート
第4回勝手CMアワード イベントレポート
第4回勝手CMアワード イベントレポート
第4回勝手CMアワード イベントレポート
第4回勝手CMアワード イベントレポート
第3回勝手CMアワード イベントレポート
第2回勝手CMアワード イベントレポート
第1回勝手CMアワード イベントレポート

携帯テレビサイト『1mini.TV
アワード全作品を無料で公開中

映像配信モバイルサイト 1mini.TV ロゴマーク
映像配信モバイルサイト「1mini.TV」QRコード

©Movie Impact,inc
© Mobile Produce Office,inc