blog

#06 

頑張るしかない時もある


  2017.9.15
カテゴリ: 私生活のヒミツ

 
フォトグラファー、ディレクターのサーシャです。
 
ムービインパクトの現場で金髪の女を見たら、私です!
撮影のアシスタント、カメラ、編集をやっています。
ロシア出身です。
 
日本に引っ越す前は、フォトグラファーをフリーランサーとしてやり、ドキュメンタリー映画の会社で仕事をしました。
 
ロシア人の生き方は「まあ、なんとかなるな」ということです。
困ったとき、大変になったとき、危ないとき、なんとかなると考え、やり始めます。
 
私も、日本に住み始めたとき、できるかどうかの怖さを棚に置いて、日本語が足りるかどうかの疑いを捨てて、なんとかなるよ!と思って仕事を探して面接に行きました。
そのときにムービーインパクトに出会いました。
大ラッキーだね、私!と思っています。
 
新しい世界に入った私。
撮影中、わからない日本語で言われたことを、すぐわからなきゃいけないことがある。
みんなにとって当たり前ルールだけど、私には初耳なこともある。
それでも、自分の好きな仕事をやることができる。
面白い経験もできる。
いい人と出会うことが多い。
遠い日本でも、私の場所があるということがわかりました。
 
動画を作るのは難しいけど、楽しいです。
毎日ちょこちょこ夢を叶えるように頑張るしかないですね。笑 
 
本当にやりたい事があったら怖さを隠してやり始めましょう!
なんとかなるよ、絶対。
滝本重之
 ライター:サーシャ(ディレクター/フォトグラファー)