MOVIEIMPACTロゴ
 
次のページへ LinkIcon
 

#69 
 

CM制作会社社員が選ぶ今月のベストWebCM・動画広告【20198月編】|映像制作・動画制作ブログ


2019.8.9
 

バジルとパクチーを家庭菜園している系ディレクターの市原です!
 
今回は、動画広告やWebCMを制作するムービーインパクト社員が、独断と偏見と直感で選ぶ

「今月観たWebCM勝手にベストワン!」のコーナーです!

(今月から始まりました。)
 
オンライン動画広告は、ほとんどの場合、視聴者をターゲティングして配信されていますし、出稿量で目に付きやすさなどもあります。
が!そんなの関係ねぇ!一切の配慮なしで、ここ1ヶ月でいち視聴者として、ただただ一番記憶に残ったWebCM・動画広告をご紹介します。
 
2019年8月編、いくぜ!
 
 

【代表 神酒大亮】

・プロモーション企画「KINKAN SUMMER COLLECTION 2019」/ キンカン

・プロモーション企画「KINKAN SUMMER COLLECTION 2019」/ キンカン

なるほど~という納得感。

 

これは私もおもしれ〜チクショ〜と思いました。

 

 
・MAGROBO マグロボ /近畿大学工学部

・MAGROBO マグロボ /近畿大学工学部

久々のバイラル動画。最近はドキュメンタリーとか、講義形式とか、そいういう動画増えてるけど、これだけ作り込んでるのは久しぶりです。動画の力を信じるのも大事。

 

いきなりですが、ベストワンと言いつつ2本選んでいただいてます笑

 
 

【プレイヤーズエージェント 池野創】
【アシスタントディレクター 吉村友喜】

 
・TEPCO速報 「変わらないこと篇」/ 東京電力ホールディングス

・TEPCO速報 「変わらないこと篇」/ 東京電力ホールディングス

(池野)ショートフィルムを見ているかのようなストーリーに心が温まります。
(吉村)心温まる物語。「変わらないこと」というタイトルがグッときます。停電サービスの重要性をより親身に考えるきっかけになりました!

 

まさかのマジ二票入りました!!

 
 

【プロデューサー 樋口大二】

・だからハモらないと / ダイキン

・だからハモらないと / ダイキン

まずビジュアルでインパクトが有りました。なぜひげ…。
あと、webとタクシー広告で見たので、ザイオンス効果が働きました。

 

ザイオンス効果とは、ヒトや物事への接触回数が増えるほど好印象をいだきやすい、という心理的効果のことですね、響きがかっこいい。

 
 

【ディレクター 市原悠】

・SK-II #ピテラマスタークラス 編の予告動画 / SK-Ⅱ Japan

・SK-II #ピテラマスタークラス 編の予告動画 / SK-Ⅱ Japan

 

Netflixでみるような海外っぽいグレーディングや編集、ノリが新鮮。
キャストも含めグローバルなブランドイメージを想起させようとしているのかなと感じます。シリーズでどんどん話が膨らむのも面白い。

 

私、最近ネットフリックスにハマっているんですね。

 
 

【ウェブマスター 加藤志摩】

料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇 / マルコメ

料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇 / マルコメ

働きながら子育てする母の話なので共感しました。ちょっと方言ぽい、のんさんの声も心地よかったです。

 

子どものいらっしゃる母親ならではの共感ですね。私も感動しました。

 
 

【ディレクター 滝本重之】

・ANAカード マイル劇場 青春篇 15秒 ~毎日にマイルを。人生にドラマを。~ / ANA

・ANAカード マイル劇場 青春篇 15秒 ~毎日にマイルを。人生にドラマを。~ / ANA

女性の顔を全く映さない、1カット1本勝負のいさぎよさ。
冒頭から商品を出しつつ、商品の強みもちゃんとアピールしつつ、
クスッと笑える作り。低予算で実現可能(予想ですが)なメリットも。

 

細かいとこ観てますね、さすがディレクターです。

 
 
 

【キャスティングマネージャー 田思雨】

・#バーガーインザハウス 女性編 15秒 / Uber Eats

・#バーガーインザハウス 女性編 15秒 / Uber Eats

一人で家にいる時、まさにその状態だから、強く共感しました。
ワンカット撮影も今どきっぽく、テンポも早くて、動画を見る前のCMの待ち時間長い~とか嫌な気持ちも感じなかった。

 

とにかくシチュエーションとテンポの大切さがわかります。

 
 
いかがでしたか?
それぞれ弊社社員でも年齢や性別、職種で選び方が違っていますし、それぞれ選んだ社員を知っている私的にも、この人らしいな〜という感じがしています。
 
8月なので、夏っぽいものも多く、長尺の感動系もやっぱ刺さるんだな〜と思いました。
また9月も開催予定です、お楽しみに!
 

市原悠 映像制作・動画制作ブログ
 著者:市原悠(ディレクター)