MOVIE IMPACT

Company Profile

自由が丘オフィス Jiyugaoka Office

自由が丘オフィス
自由が丘オフィス

田園調布スタジオ Denenchofu Studio

会社名

株式会社ムービーインパクト

英語表記

MovieImpact,Inc.

所在地

本社/スタジオ

145-0071 東京都大田区田園調布5丁目56番4号

オフィス

152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目18番11号

TEL

03-6321-8884

※平日10:00〜18:30

MAIL

お問い合わせはこちら

※お見積もりに関するお問い合わせはメールにてお願い申し上げます。

事業内容

映画、テレビ、ビデオ、広告等の映像制作物の企画・制作

URL

http://www.movieimpact.net

役員

代表取締役 神酒大亮

設立日

2008年4月22日

決算期

3月

沿革

平成20年4月株式会社ムービーインパクトを設立

平成20年4月営業開始

主要お取引先(敬称略/50音順)

株式会社アサツーディ・ケイ
株式会社朝日新聞社
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
株式会社アデランス
アップルオートネットワーク株式会社
NSファーファ・ジャパン株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・アド
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
グーグル株式会社
株式会社コロプラ
株式会社サイバーエージェント
坂善商事株式会社
サンケイリビング新聞社
株式会社GMO NIKKO
株式会社Z会
ソフトバンクモバイル株式会社

株式会社ディー・エヌ・エー
株式会社TBSディグネット
株式会社デイリーキャッチ
テレコムスタッフ株式会社
株式会社テレビ東京
株式会社電通
東京電力エナジーパートナー株式会社
株式会社ドクターシーラボ
株式会社阪急コミュニケーションズ
株式会社バンダイナムコゲームス
株式会社ベネッセコーポレーション
株式会社メディックス
一般社団法人 Mozilla Japan
モバイルプロデュースオフィス株式会社
株式会社レナウン
株式会社ロフトワーク

staff

代表取締役 神酒大亮

代表取締役

神酒 大亮 Daisuke MIKI

 

株式会社ムービーインパクト代表取締役。1975年熊本生まれ。NHKのテレビ番組チーフディレクターなど、映像全般の制作経験がある。大学院では複製技術時代における芸術を研究。映画作品 「サイクロプスの涙」「Mine」「横川サスペンス」などを劇場公開。動画共有サイトYouTubeで「勝手広告」と題した映像作品を制作発表。株式会社ムービーインパクトを設立し、Web専門の映像制作会社として、動画広告を多数制作。1作品で400万回を超える視聴数の動画も。日経MJ、テレビCM審査員も歴任。

 
 
樋口大二

プロジェクトマネージャ

樋口 大二 Daiji HIGUCHI

 

ムービーインパクトの要です。全てのプロジェクトを管理しています!クリエイターを統括するのも、スケジュールを決めるのも樋口さん。大二さんだけに大事なんです。 

 
 
活野創

俳優部/プレイヤーズエージェント

活野 創 So IKENO

 

俳優兼キャスティング担当。数多くのムービーインパクト作品に出演。俳優部のボス。ぴあフィルムフェスティバル グランプリ受賞作品「夜とケイゴカー」主演。キャスティングでは10年以上の俳優生活で培ってきた幅広い人脈を駆使している。

 
 
市原悠

ディレクター

市原 悠 Yu ICHIHARA

 

抜群のセンスで面白CMをガンガン制作しています。
ムービーインパクトを支えてくれる逸材。デキル男です。

 
 
加藤志摩

ウェブマスター

加藤 志摩 Shima KATOU

 

ムービーインパクトのよりどころ。TrueView運用やFacebook運用、HP制作などマルチにこなす頭脳派。皆に頼りにされているムービーインパクトの優しいお姉さん。

 
 
滝本重之

ディレクター

滝本 重之 Shigeyuki TAKIMOTO

 

丁寧なお仕事で、紳士なディレクター。
もともと理系なのに、映画が好きで監督にまでなってしまいました。脚本書くのも大好きです。

 
 
Alexandra kuznetsova

ディレクター・フォトグラファー

サーシャ Alexandra Kuznetsova 

 
笑顔が素敵なサーシャさん。繊細な映像のセンスが女性に人気です。サーシャが作ると女性の視聴者が増えるんです。サンクトペテルブルク出身。日本語も上手です。漢字も書かけるしハンコも持ってますよ。

 
 
 
磯田彩

経理担当

磯田 彩 Aya ISODA  

 
Movie Impactの良心。行き過ぎた企画の軌道修正を担当。クリーンなイメージの広告が得意。好きな言葉は「常識とは18歳までに身に付けた 偏見のコレクションのことを言う」byアインシュタイン。企画・コンテ・出演など何でもこなす。
【受賞歴】
筑波大学芸術専門学群長賞 (2007)

第1回 勝手CMアワード グランプリ (2009)


 
 

*注意*

本サイトに掲載されているすべての文言・画像写真など記載事項全てにおいて、本サイトの管理者に許諾なく、無断転載並びに発行、出版への使用を禁じています。全ての事柄において本サイトの管理者の許諾を必要とします。