#50 

巷で噂の赤ちゃん泣き止ませ動画、本当に効果があるのはコレだ!


2018.10.19
カテゴリ: 私生活のヒミツ

 
 
こんにちは。
久しぶりに 漫画「ママはテンパリスト」を読んで一人爆笑し、娘にドン引きされた加藤です。
 
今年、弊社はベビーラッシュ!!!
可愛い赤ちゃんが続々と誕生しております。
会社の中で、名付けや、赤ちゃんを迎える準備についてなど、ワクワクする会話が飛び交っておりました。
みなさま、あらためましておめでとうございます。
ママたち、お疲れ様です!私にまで幸せをありがとう。。。
 
もちろん、出産は、それまでもその後もとても大変なイベントです。
そういう私も1児の母であり、体験談を話せと言われたら
「そろそろ黙れ!!」
と突っ込まれるまで話せます。(先日も若手女性スタッフに語りすぎてビビらせてしまいました。。)
それほど出産は大変ですが、無事に産まれた時の喜びは何にも代え難いものです。
 
しかし!
その直後からママには過酷な日々が始まります。
 
昼夜問わず、3時間とあけず「腹減った!」と泣き叫び
何時間も抱っこし寝かしつけ、ようやくベッドに置いた途端にスイッチONして泣き叫び
さっきしたばっかなのに、またおしっこ出た!と泣き叫び
全然泣き止んでくれない。
 
私はダメな母。
と落ち込んだ思い出があります。
 
あの手この手で格闘する毎日、YouTubeの赤ちゃんをあやす動画に助けられました。
 
動画広告でありつつ赤ちゃんが泣き止むと噂の”泣き止ませ動画”のうち
私が実体験で効果があったものを紹介したいと思います。
 
検索すると一番よく見かけた、こちら。
ロッテのカフカというミルク味のキャンディーのテーマソングで、子供を泣きやませること
を目的として作ったのだとか。1,439万回再生されております。

 
 
その次にこれを試したところ割とよかったです。
オムツのムーニーの「ユニ・チャーム」が提供している動画です。

 
こちらの公式サイトから動画のダウンロードもできるようです。
https://jp.moony.com/ja/brand/song.html
 
 
ロッテのカフカ、ムーニーの音楽は「定位反応」を利用したものなのだとか。
定位反応とは、小さな子供がはじめてみたり聞いたりするものに「なんだろう」と興味を示す反応で、さまざまな効果音×高めの周波数×転調する歌い方を組み合わせているから、赤ちゃんが音楽に興味を示し、泣くのを忘れてしまうという仕組みだそうです。
(音響博士鈴木創先生談)
 
 
ちなみに…
うちの娘は動物が延々と出てくるこちらの動画が一番お気に入りでした。赤ちゃん、子供向けのアニメーション動画のチャンネルです。

 
 
タケモトピアノも”泣き止ませ動画”として有名ですが、本当のところどうなんでしょうか!?
(公式チャンネルが見つからなかったため、興味のある方は検索してみてください!)
 
ついでに…
うちの子は寝かしつけにとっても苦労しました。
寝る体制に入ってから眠るまでに何時間もかかってしまうことも。
絵本を読んだり歌ったり色々試しましたが、声が枯れてもおめめぱっちりでした。。
が!見つけました!この歌の威力が凄かったです。
 
<とんとん赤ちゃん>

 
 
”日向ぼっこ”さんのオリジナルソングだそうです。
聞かせているとだんだん落ち着いてきて、自分が落ちる前に眠ってくれる確率が上がりました。
ホント助けられたな~!
 
 
スマホやタブレットは見せない!と決めている方もいらっしゃると思いますし
もちろん、長時間では赤ちゃんも疲れちゃうので良くありませんよね。
そもそも、赤ちゃんにもよっては見向きもしてくれない場合もあります→ガッカリするパターン
 
動画に頼りすぎは良くない、ですが。
 
私は、娘が泣き止まない・眠らない時は、天気の良い日は抱っこして散歩したり、
夜は家中をぐるぐる歩き回ったりしてあやしていましたが、
母(高齢出産)の体力にも限界があります。。
どうしても困った!という時は、動画や便利グッズに頼って、頑張っている自分を癒して良いと思います。
 
お母さん・お父さんたち、工夫して一緒に頑張りましょ~!
 
弊社では子役・赤ちゃんキャストも募集中です!
子役・赤ちゃんのキャスティングも可能です!
お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

加藤志摩
 ライター:加藤志摩( ウェブマスター