Q.動画広告予算感の違いは?

2024.05.31

スタッフ

Q.動画広告予算感の違いは?

A.高いところは大きなプロダクションの制作会社の中に有名人とスタッフがたくさんいます。

プロフェッショナルが集まって、計画を立ててやっているのでコストがかかる。

数十万円〜数千万円の中規模な会社は少数気鋭でやっています。

弊社の場合はディレクターが企画、脚本、撮影、編集まで一貫して行うことで人件費を抑え、スムーズな制作を実現しててます。

動画広告予算感の違いは?の動画はこちらからご覧ください!

広告に興味のある皆さま!「動画広告の予算感の違い」についてはぜひ学んでおきたいポイントですよね。

WEBCMの予算って?

「動画広告」と聞くと、予算が数千万から数億円かかるイメージを持つ人もいるかもしれません。

でも、実は高額をかけなくても作れるWebCMもあるんです!その違いは何かわかりますか?

高いWebCMの特徴は

一方、高額なWebCMでは、大きなプロダクション制作会社が関わり、有名人が出演します。

さらに、スタッフも何十人もいて、各分野のプロフェッショナルが集まって計画を立て、制作に当たります。だからコストがかかるんですね。

中規模予算のWebCM

数十万円から数千万円の予算で作られるWebCMでは、少人数の精鋭スタッフが手がけます。

スタッフが少ない分、コストを抑えつつもクオリティの高い作品ができるのです。

予算に影響する要因

撮影の日数が長ければ長いほど、人件費が増えます。

また、編集に時間がかかればかかるほどコストが上がります。

私たちの会社では、ディレクターが撮影も編集もこなすため、人件費を抑えながら高品質な動画を提供できます。お客様の要望をそのまま形にできるのも強みです。

ご自身のビジネスに合ったご予算で、効果的な動画広告を作ってみてくださいね。

ムービーインパクトへのお問い合わせもお待ちしております!

PAGE TOP