【2022年】面白いテレビCM・動画広告4選 vol.1

2022.10.14

加藤 志摩

CM撮影

2022年も、もう10月後半・・・
そろそろ一年のまとめを意識して、ちょっと早いけど今年おもしろかったCMを紹介します!

【プロデューサー 樋口】

●マルコメ 料亭の味 夏休みの思い出篇

シリーズとなっているアニメCM。昔と今、いろんなことが変わっても変わらない歌、味。歴史の長さ。思わず口ずさんでしまうCMソング。誰もが体験しているわけではない田舎の思い出だが、なんとなく体験したようなノスタルジーに浸れる。商品が世代間の橋渡し的な役割を担っているのは、長く愛されているからこそであり、企業への信頼、安心にもつながると感じた。

●永谷園 ただいまお茶づけ中

1997年に話題となったCMが、「お茶づけ海苔」発売70周年を記念して、復活。
当時ひたすら食べるだけのCMが強烈なインパクトだった。現代では若者にどう受け止められているのだろうか興味あり。出演者が代理店の方で、デモで出演した彼の食べっぷりが好評でそのままCMになったのは、有名な話。

【プロデューサー 加藤】

●ACジャパン 寛容ラップ

https://www.ad-c.or.jp/campaign/self_all/self_all_01.html

・強面のお兄さんが実はやさしい(しかもラップで)
・気弱そうなお婆さんが実はラップが上手い
・何事にも無関心そうなギャルが実は優しい歌を熱唱
・ラップなのにディスらない
・手話もリズミカル
と言う数々のギャップ。一度ではなく何度もみたくなりました。

●桜美林大学 キッカケ物語 マスクな二人編他

コロナ禍での新しい学校生活で、やりたいことが思うようにできない高校生。その進路はどんなことがキッカケで決まっていくのでしょうか。
WEBでシリーズを公開していますが、TVCMとしても放送されたようです。在学生出演、すごい。
https://admissions.obirin.ac.jp/news/1489/
大学も、テレビや交通系広告など、CMに力を入れていますね!

次回もお楽しみに☆


PAGE TOP