「リゾートバイトで語学を活かす!」篇


株式会社アルファスタッフ様

キャスト:手島実優 芝本智美 八島未来 クエンティン

企画・監督・脚本:市原悠

照明:小出昌輝

制作:滝本重之 吉村友喜

ヘア&メイク:岩城舞 中村維斗子 加藤咲季

制作期間:2ヶ月

公開先:Web

実際の旅館をロケーションに、リゾートバイトのワクワク感や楽しさが伝わるよう演出。スマホでの無音視聴時に対応し、字幕を付与しています。

リクルートスーツを着た女性が面接を受けている。

女性「語学留学の経験を生かして働きたいなと思いまして」

 

リゾートバイト

女性ナレーション「語学関係ねぇー! 留学経験活かすならリゾートバイトだ。」

留学経験を活かしたくて入った会社だったが、実際には全く活かしきれておらず悩んでいる。

同僚「これ知ってる?」

女性「アルファリゾート?」

同僚「お金も貯まるって!」

女性「いやいや、でも私が仲居って…」

女性ナレーション「思い切って始めてみた!」

着物を着て仲居になっている女性。

外国人観光客がやってくる。

女性「Thank you, your coming !(いらっしゃいませ!)」

観光客「コンニチワ」

先輩「担当お願いね」

女性「え!?」

先輩から外国人観光を任せられてしまう女性。

外国人観光客を部屋へ案内する女性。

観光客(英語)「これはなんですか? 興味深いです」

外国人観光客の質問にうまく答えられない女性。

女性ナレーション「はじめは戸惑ったり」

観光客(英語)「寿司を食べたいのですが、オススメのお店はありますか?」

女性(英語)「この辺には無いんです」

残念そうな外国人観光客。

浴衣の着付けがなかなかうまくいかない。

女性ナレーション「失敗ばかりだったけれど」

休憩室でうなだれている女性、そこへ先輩がやってくる。

先輩「外国人だからじゃなく、まずは、お気遣いよ」

 

何かに気づいた女性。

女性「そうだ、先輩!」

女性(英語)「お刺身を少しだけ、お寿司にしてみました」

寿司を食べたがっていた外国人観光客に寿司を振る舞う。

観光客(英語)「いいですね!」

女性ナレーション「働いて、学んで、楽しくなって」

興味を持ってくれた絵について英語でレクチャーする女性。

先輩と温泉につかる女性。

女性「あ〜、活きてる〜」

観光客(英語)「ありがとう!」

感謝のハグをして満足げに帰ってゆく外国人観光客。

先輩「お疲れ様でした!」

無事にお客さんを送り出すことができてホッとする女性、そして彼女を褒める先輩たち。

外国人観光客の部屋へ片付けに行くと、そこには「君のおもてなしは最高だったよ!」という内容の手紙が置かれていた。

女性・ナレーション「え!?」

 

女性ナレーション「リゾートバイトでもっとワタシらしく」

 


PAGE TOP