10KARATSU 唐津のいいとこ10個集めた


唐津市様

出演:はぴさや 神内亜理沙

監督:神酒大亮

撮影:神酒大亮

ドローン撮影:市原悠

制作:市原悠

ヘア&メイク:脇山さやか 増田加代子

制作期間:2ヶ月

公開先:街頭ビジョン YouTube

唐津市の認知度アップと、福岡からの観光増加というのがKPIでした。特に若い層を狙って誘致したいという希望もありました。そこで、YouTubeと福岡の駅前ビジョンを使って映像を放映、配信。唐津のいいところ、フォトジェニックな場所、インスタ映えするグルメなどなど、女子旅する二人を通して唐津の魅力を伝えました。ドローンを使った空撮や、ジンバルを使ったブレない撮影などを行なっています。

唐津のいいところを撮影。女性モデルと女子旅をする様子

女子旅に同行する形で唐津の魅力を伝えています。福岡在住のモデルさん神内亜理沙さんと、東京在住のはぴさやさんのふたりで旅をします。実際にスマホで写真を撮ったり、コロッケ屋さんにお邪魔したり、出来立て銘菓をいただいたり。楽しい旅をしてきました。

サザエの壺焼き撮影

サザエの壺焼きを食べてみました!たくさん店舗が並んでるんです。画面右下に、場所の名前が表記されています。Googleマップ検索で、是非行ってみてください。

市場で売っていたウニは生で食べることができました。生というか、ほぼ生きてる?初めての経験…。ちょっとビビりながらも、美味しくいただきました。干物や、海藻、珍味とか色々並んでいます。定食屋さんで食べた煮魚なんだったんだろう。忘れてしまいましたが、とても美味しかった…

唐津城からみた街と海の景色です。いい天気の日に撮影できました。撮影日程を、天気予備で二泊三日取っていたんですが両日とも晴れたので、潤沢に映像を撮ることができました。引きの広い映像に文字が映えますね。

地元で有名な移動式のバーガー屋さん!目の前でバーガーを焼いてくれます。ボリュームがあって美味しいんです。この後、空撮したんですが、風が強くてあまりうまく撮れませんでした。リベンジしたいです。

呼子の海の中を見ることができます!船の底に窓がついているんです。ライティングが全体に青くなるんですよね。神秘的。結構たくさん撮影したんですが、本編で採用されたのはほんの僅か。一箇所ずつもっとちゃんと紹介しても面白かったと思います。

唐津焼を体験することもできました!窯元さんにお邪魔して撮影させていただきました。窓の外に1灯置いただけで、逆光を狙って撮影しています。敢えてホワイトバランスを青に寄せて撮ることで、透明感を出しています。ここで作った作品は、後日自宅まで配送してくれるんです。モデルの神内さん、個性的(芸術的?)なタンブラー作っていました。

宿泊先の温泉でロケ。温泉が海水なので、しょっぱいんです。目の前がビーチになっていて、景色も最高ですね。この時は、カメラを温泉に落とさないか、ヒヤヒヤしながらの撮影でした。この後の食事も豪華で楽しいロケでした。また唐津ロケ行きたいです。

九州に旅行する際には是非、唐津に行ってみてください!最高ですよ〜

PAGE TOP