動画広告「受講生」篇


ヒューマンアカデミー株式会社様

企画・監督・脚本:市原悠

制作:森克行 大熊祐我

制作期間:1ヶ月

公開先:Web

動画広告「受講生」篇を制作しました。オープニングの親子のやり取りが心に刺さると好評でした。視聴者からお手紙も頂きました。

動画冒頭、真っ黒の背景にテロップ。
女の子の声「私は、就職活動の時期、就活をしなかった。」
女の子の声「別の夢を持っていたから。」

自分の手にネイルを施している。

女の子の声「ネイルの仕事がしたい。」

女の子の声「そう心に決めていた。でも」

女の子の声「やっと夢を見つけたのに、親に反対された。」
母「大学出て、また学校にいくって、どういうこと?」
女の子「手に職をつけて、将来はネイルサロンも持ちたいと思ってるの」

母「夢と、仕事は別なんだからね」

話している女の子だが、母は聞き入れてくれる様子はない。

面談ブース。女の子、スタッフと面談している。
女の子の声「でも、私には、とても親身になってくれるスタッフさんがいた。」

スタッフ「夢をお仕事にした人、いっぱい送り出しましたよ!それが私の誇りなんです」

スタッフ「一緒に頑張りましょう。」

スタッフ「やっぱり、お母さんを説得するにも、夢を現実にさせるにも、具体性が必要だと思うの」
うんうん、とうなずく女の子。

スタッフ「就職部がしっかりサポートするから!提携サロンも紹介するね!」

女の子「ありがとうございます!」

女の子の声「相談してみて、夢を追いかけていいんだ!って思うことができました。」

リビングで、人生設計の紙を母親に見せ説明する女の子。

女の子の声「具体的な計画を説明したら母も納得してくれました。」

母「まあ頑張ってもらわないとね」

授業風景、生徒達に指導する先生。
女の子の声「お店をオープンする夢に向かってがんばっています!」

真剣に講義を受ける。

たくさんの笑顔が並ぶ。
「笑顔がつながる スマイルヒューマン」

「ヒューマンアカデミー」

PAGE TOP