Q.動画制作でおすすめ編集ソフトは?

2024.04.19

スタッフ

Q.動画制作でおすすめ編集ソフトは?

A.ムービーインパクトでは以下の編集ソフトを使っています。

(1)Final Cut Pro:レンダリング不要で直感的に編集できます。

(2)Premiere Pro:プロアプリと連携がスムーズで、自動文字起こし機能もあります。

(3)DaVinci Resolve:細かいカラコレが可能なので仕上げに使います。

動画制作でおすすめ編集ソフトは?の動画からどうぞ

映像制作におすすめの編集ソフトについてよく聞かれますが、ムービーインパクトではPremiere ProとFinal Cut Proを使っています。

Final Cut Proの良いところは、レンダリングが不要なこと。直感的にサクサク編集できて、すぐに動画を仕上げられます。

Premiere Proの良いところは、After Effectsなど他のプロアプリとの連携がスムーズで、チームでシームレスに仕事ができること。

また、自動で文字起こし機能があり、話した内容を自動でテキストにしてくれるのがとても便利です。

仕上げにはDaVinci Resolveを使います。

DaVinciはカラコレが細かくできるので、とてもおしゃれな映像を作り上げることができます。

ぜひムービーインパクトにご相談ください!

PAGE TOP