Q.動画制作におけるプロと初心者の大きな違いは?

2024.05.22

スタッフ

Q. 動画制作におけるプロと初心者の大きな違いは?

A. 計画力と準備が全然違います。

準備段階で映像の8割が完成しているのがプロ。

思わぬトラブルは現場で必ず起こるので、そういう時に段取りよくこなしていけるかいけないかが大きな違いになります。

詳しくは「動画制作におけるプロと初心者の大きな違いは?」の動画をこちらからどうぞ!

https://www.tiktok.com/@movieimpact_official/video/7366818070632910087?is_from_webapp=1&sender_device=pc&web_id=7358256617182266887

映像制作におけるプロと初心者の大きな違いは、技術力ではなく計画力と準備です。

プロは撮影前に詳細な計画を立て、事前に8割の準備を終えています。

役者さんが現場に来て撮影しますよという時には、役者のシーンだけに集中して撮影を行います。

計画性がなくて撮影中の食事の時間がなくなり、チーム全体がイライラしてしまうなどがあるあるです。笑

プロの現場では、皆が楽しく働ける環境を作り出し、その結果として質の高い映像が生まれます。

また、撮影中に予期せぬトラブルが発生することは多々あります。

経験が少ないと、トラブルの際に固まってしまって、終わり…になってしまうんですよね。

現場経験が多くあり、慣れているプロは迅速に段取りをしっかりこなし、状況を乗り越えられるのが強みです。

以上、プロと初心者の映像制作における成果を大きく分ける要素についてでした!

動画制作のお困りごとはぜひムービーインパクトまでご相談ください!

PAGE TOP