【圧倒的なエンタメ】リモート演出された最近の映画演劇を集めてみました|映像制作・動画制作ブログ

  • キャスティング
  • コロナウイルス
  • リモート映画
  • 映像制作
  • 映像制作会社
  • 映画
  • 自粛生活対策

活野 創


2020.05.25

こんにちは。

キャスティングの池野です。

新型コロナウイルスが猛威を振るう昨今、いかがお過ごしでしょうか?

全国的な外出自粛のかいもあってか、連日数百名という感染者数から、現在は減少傾向にあり、

ようやく本日、全都道府県で緊急事態宣言が解除されるにまで至りました。

まだまだ油断はできませんが、段階的に経済活動が再開されていくかと思います。

この2~3ヶ月は、映画やドラマ、CM、舞台など、あらゆる撮影や公演が延期や中止を余儀なくされ、エンターテインメントがストップしている状況にありました。

しかし、そのような中で、うまれた新しいコンテンツがあります。

リモート演劇やリモート映画の登場です。

1ヶ月ほど、たまたま目にした、行定勲監督『きょうのできごと a day in the home』

柄本佑さん、高良健吾さん、永山絢斗さん、アフロ(MOROHA)さん、浅香航大さん、有村架純さんといった有名キャストを揃え、オンライン同窓会といった設定。

まさに今の時世とリンクしている内容。

人のZOOM飲み会を覗き見しているような、はたまたちょっと参加しているのではと錯覚するような新鮮さがありました。

以下リンクよりご覧いただけます。

そして、つい先日、その第二弾『いまだったら言える気がする』が公開されました。

第二弾といっても、キャストは変わり、今回は、中井貴一、二階堂ふみ、アイナ・ジ・エンド(BiSH)さんの3名。

こちらも中井さん、二階堂さんの自然な掛け合いに引き込まれました。

そして、2018年に大ヒットした上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』の新作。

リモ止めと題し、キャスト・スタッフが一度も会わず、完全リモートで制作された、

短編映画『カメラを止めるな!リモート大作戦!』

『カメラを止めるな!』のキャストが揃いつつ、一般公募による映像も本編やエンドロールダンスに採用され、ファンにはたまらない企画。

こちらもYouTubeの以下リンクより観ることができます。

演劇界では、言わずとしれた三谷幸喜氏の名作戯『12人の優しい日本人』を『12人の優しい日本人を読む会』として、生配信されました。

なんと、1992年の上演時のキャストを中心に、近藤芳正さんの呼びかけで実現した素晴らしいキャストの面々。

これも本当にファンには堪らないと思いますが、まだ未見の方にも是非オススメしたい作品です。

前編・後編に分かれており、以下リンクよりご覧いただけます。

12人の優しい日本人 を読む会(前編)

https://youtu.be/3e2aKThmhXM

12人の優しい日本人 を読む会(後編)

https://youtu.be/ZDagy7MmFhY

そしてそして、仕込みiPhoneといえばピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが、

7年ほど前、「タクシードライバー」のロバート・デニーロ氏の仕込み銃さながらにiPhoneを仕込むシュールな動画で話題になった森翔太さんが演出・脚本を担当された、劇団テレワーク(まさに今な感じの直球な名前で良いです)の第0回公演『ZOOM婚活パーティー』

森さんご本人も司会役で出演されております。

また、第2回本公演「BestFriends.com」。

こちらは、竹林亮さん演出です。

0回公演は、キャラクターのクセが強く楽しませていただきました。

そして、本公演の方は、演劇でありながら、映像的な面もあり、リモート演劇の可能性を垣間見ることができ、面白かったです。

第0回公演 『ZOOM婚活パーティー』

本公演#02「BestFriends.com」

続いて、ミュージカル界からは、たった3分のカップラーメンを待っている時間で、こんなにも力がみなぎるかという動画をご紹介。

3分しか闘えないはずのウルトラマンももうひと踏ん張り、ふた踏ん張りできてしまいそうなこちら。

説明不要の名作ミュージカル『レ・ミゼラブル』の「民衆の歌」をリモートで演奏、歌ったものです。

私は、この歌が大好きなのですが、鳥肌が立ち、力がみなぎってきました。

上記は、日本語バージョンですが、海外のものもあります。

こちらも圧巻でございます。

動画の中で、劇場関係者(Acting for Others)と最前線で闘っている医療関係者への支援を呼びかけております。

支援を呼びかけているというところで、ここ最近で私的に最も胸アツだったのが、こちらの動画です。

もう本当に、「BACK TO THE FUTURE」が好きな方は、たまらない動画です。

『FROZEN(邦題:アナと雪の女王)』のオラフ役声優のJosh Gadさんが、コロナウイルスの感染拡大の影響により困窮する方々を助けるチャリティー団体を支援するべく実現した企画です。

「BACK TO THE FUTURE」のオンライン同窓会的な感じで、マーティー、ドクはもちろん、ロレインやジェニファー、ロバート・ゼメキス監督や脚本のボブ・ゲイル氏も登場します!

そして、最後の「THE POWER OF LOVE」に鳥肌&大喝采です!

さて、いろいろと紹介してきましたが、やはり、こういう時だからこそ、エンターテインメントの重要さを感じます。

世界的に未曾有の危機ですが、それに立ち向かう気持ちや希望を捨てない心、そうでなくても単純に笑えたり、泣けたりといったことをもたらしてくれるのがエンターテインメントなのではと思います。

現在、弊社では、VR短編ホラー映画「ニナの終わカレ」の制作応援プロジェクトを行っております。

コロナウイルスの影響を受け、まだ撮影途中ではありますが、完成・公開を目指しており、是非ご支援をいただけますと有り難いです。

https://motion-gallery.net/projects/MovieImpact-VRmovie

作品は、人々の目に触れることにより、命が吹き込まれるのだと思います。

事態の収束を願いつつ、自分にできることをしっかり確実にやっていきたいと思います。


PAGE TOP