心と体の疲れを癒すマインドフルネス【瞑想YouTube動画3選】

2022.07.29

加藤 志摩

海写真

最近、ストレスが溜まるなあ、疲れたなあ、と思いながらもそのストレスを発散する方法や場所に制限がある世の中ですよね。

今回は、そんな毎日の中で、少しでもリラックスして、脳や心の疲れを癒す

「マインドフルネス」について調べてみました。

 

マインドフルネス(mindfulness)とは、現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程である。 瞑想、およびその他の訓練を通じて発達させることができるとされる。とりわけ新しい考え方ではなく、東洋では瞑想の形態での実践が3000年あり、仏教的な瞑想に由来する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

なんか、「マインドフルネス」って怪しいものなのかな?という気持ちもちょっとありましたが、「仏教的な瞑想に由来する」ということで、安心しました!


とはいえ、「瞑想」って何をするの??どういう状態なの??
文字で読んでてもよくわからないので・・・
とりあえず動画見ながらやってみましょう!

 

●5分コース


【初めての瞑想】寝たままの5分間で心も体もスッキリ!!自己肯定感を高める習慣

瞑想に興味があるけど時間がかかりそう・・・私、毎日忙しいのよ!と言う人向け。1日5分でできるなんて、意外とお手軽。
自己肯定感を高めるって大事なことですよね!

●15分コース


マインドフルネス瞑想 ストレスを軽減しポジティブ思考になる

瞑想ってただぼーっとすればいいの?と思っていましたが、ヨガの呼吸法で集中しつつリラックス・・・

●40分コース


【40分】自分を大切にする 寝る前ボディスキャン瞑想|誘導瞑想

長いです。長いですが、ゆっくり自分と向き合いたい時におすすめです。(しかし最初の10分くらいで寝落ち)

 

【特別編】

なんと!あのスーパーミステリーマガジン「ムー」編集長・三上丈晴氏と家電王・中村剛氏がメディテーション(瞑想)について語っています。家電の力で瞑想&眠りの質を改善することもできるんですね!

【家電王】家電王、あのムー編集部に潜入!睡眠改善ヘッドバンドが脳波を測定!?脳をデフラグするのは睡眠の質!

  

瞑想にも色々あるようです。

ストレスを減らす? 集中力をアップする?

自分の悩みや目的に合わせて、自分に合う方法を探すのが大切だそう。

静かな場所で、スマホやテレビなどの音の出るものは電源を切る、または遠ざけるのが良いようです。
場所は、ベッドやソファ、自分がリラックスできればどこでも大丈夫。

また、継続することも成功の秘訣。寝る前に1日3分でもいいので、無理のない範囲で取り入れてみるといいかもしれません。

以上、ムービーインパクトの癒し担当(誰もそんなこと言ってない)加藤でした。


PAGE TOP