【2022年】面白いテレビCM・動画広告4選 vol.2

2022.10.21

加藤 志摩

cm image

今年「面白い」と思ったCM特集 vol.2、早速みていきましょう!(すぐ本題!)

【ディレクター 滝本】

●Apple Watch | パッと見るだけで、健康管理。

はじめてテレビで見かけた時、最初のカットだけで、強く印象づけられました。「これはなんだろう?」という違和感の正体は、おそらく特殊なカメラワーク、急激なズームイン。何気ないようだけど、結構特殊なことをしてませんかこれ。

CM全体としては、目を引くつくりで、わかりやすくて、オシャレさもある。さすがはアップルだなと思いました。

●NISSAN  ProPILOT 2.0 TALK篇 フルバージョン(WEBムービー)

僕ら世代にはたまらない2人の共演。内容はゴリゴリの商品紹介なのに嫌味や嘘くささを全く感じませんでした。2人が楽しそうに本音で語り合っているとしか見えない。。レベル高いっす。

【アシスタントディレクター 鈴木】☆ムービーインパクトの新人です!

●【TVCM】2022年 秋「高雄篇」そうだ 京都、行こう。

・シンプルだけど、伝えたいことがスッと入ってくる内容。
・冒頭に共感を得つつ、紅葉の美しさ、SE や BGM も旅行したくなるような落ち着いた雰囲気が良い。
・最後のキャッチコピーが、シンプルだからこそ、納得する一言で、行動につげていて大変勉強になった。 

●2022年レグザ新商品用CM「レグザの化身」篇

・語呂が良いだけでなく、一言一言の意味はスッと理解でき、探究心をくすぐる演出が面白い
・ SE、BGM の使い方が映画チックで、没入感がある。 
・ CG もすごいが、静かな演出な分、「REGZA」の存在感があり、映し出されている映像が美しいものと 思ってしまう演出がうまい。 

まだまだ面白いCM、たくさんありますね!
次回もお楽しみに。


PAGE TOP